「自然食の裏側」出版記念講演&河名さんとの対談講演

 

 第一部は「自然食の裏側」の出版にまつわる逸話と、次回作の「薬の裏側・薬の作用が分かれば飲めなくなる」のお話です。降圧剤を飲むとなぜ血圧が下がるのでしょうか。降圧剤が心臓の力を弱めるから血圧が下がるのです。血圧が下がったとしても脳卒中が減るわけでもなく、むしろ認知症などが増えることもあり、しかも心臓の力が弱くなってしまうことが分かれば飲めなくなるでしょう。病気の原因と薬の作用と副作用を理解していただき、薬を飲むと身体がどうなるかを正しく認識していただきたい、と願って執筆しています。

 第二部は河名さんとの対談講演です。ナチュラル・ハーモニーでこれまで開催していました河名さんとの対談講演は、医学についての内容が主でした。今回の対談講演は私と河名さんの生い立ちから出会い、その後の天然菌の発酵食などこだわり食材の共同企画の開発秘話、共に見てきた自然食の裏側、パートナーとの出会いと家族の在り方など、これまでの講演では語られることのなかった内容もあります。

 私と河名さんが初めて出会ったのは共通の知人の紹介で20023月、当時横浜の江田にあったプランツでした。実はその数年前に知人から紹介されていたのですが、ある理由で私はあえて河名さんとはお会いしませんでした。その理由とは・・・?

 出会いからさかのぼれば、私が千葉の高橋さんに初めてお会いしたのは1979年でした。そして当時千葉で自然栽培の普及をしておられた指導員さんを訪ねたのは1983年でした。

 河名さんがその指導員さんや高橋さんから自然栽培の指導を受けられたのは1984年からでした。1年のすれ違いがあったのです。それから約20年の月日がたち出会うことになりました。私がその指導員さんを訪ねるのが1年遅いか河名さんが1年早く訪ねていて私と出会っていたら、お互い違った人生になったかもしれません。

 医学についての内容もありますが、医者にも薬にも頼らない生き方、の実践において行動のみならず物事の考え方や想いについての語り合いが、皆様のお役にたつことができれば幸いです。


会場:みかくや 〒252-0813 神奈川県藤沢市亀井野282-1 最寄駅は小田急線六会日大前徒歩7

講師:三好基晴 河名秀郎

日時: 617日(火)

午後2時から530分。進行状況により最大延長6時まで。

受講料:5000円(税込)

定員:16

問い合わせ先:TEL080-9546-8528 メール:omb-mm@mxg.mesh.ne.jp

申し込み方法:お名前携帯番号(緊急連絡のため)を明記の上、お申し込み下さい。

 ※お昼の1230分からと夕方630分からの特別メニュー(2500円税込)の予約も受け付けますので、ご希望の方はお申し込みください。特別メニューはそれぞれ先着8名ずつです。

 

 

 

 

 

コメントを残す